1999 Lineup

DLWH

【告知!!2000シーズンモデル】


99シーズンDLWHラインナップ
page 0 / 5

目次

  1. ラインナップ
  2. パーツリスト
  3. スポーツモデル
  4. ワールドカップモデル
  5. 99シーズンニューエレメントについて

[ Previous ] [ Contents ] [ Next ]


99シーズンDLWHラインナップ
page 1 / 5

DLWH

Grass Ski

99シーズンラインナップ

世界最速最軽量モデル

DLWH

  • 68-15 スポーツモデル (11cm) 46,000-
  • 73-16 スポーツモデル (11cm) 55,000-
  • 80-17 スポーツモデル (12cm) 64,000-
  • 80-17 ワールドカップ (12cm) 69,000-
  • 85-18 ワールドカップ (12cm) 72,000-
  • 90-19 ワールドカップ (12cm) 74,000-

カタログ外にて
68-15 ワールドカップ (11cm) 54,000-
73-16 ワールドカップ (11cm) 59,000-
  • 価格は全て参考上代(税別)です。
  • 上記の商品は全てPL法(製造物責任に関する法律)の保険に加入していますが,適正な 使用を心がけてください。
  • 上記の商品は,全て国際スキー連盟・日本グラススキー協会の公認用具です。

[ Previous ] [ Contents ] [ Next ]


99シーズンDLWHラインナップ
page 2 / 5

パーツリスト

  1. スペアパーツリスト
    • レール(1本)       ¥7,800
    • ステップ台(セット)    ¥3,800
    • ベルト(1本)68−90   ¥1,900
    • ウッドボディ(1本)    ¥4,800
    • エレメントセット
      • ワールドカップ漫900
      • スポーツ ¥680
        • エレメント
          • ワールドカップ漫580
          • スポーツ ¥480
        • ガイドパーツセット ¥200
          (サイドガイド・ガイドローラー
          ・Eリング・アルミピン)1エレメント
        • ローラー  ¥50
        • シャフト   ¥20
        • プレート   ¥80
    • バインディング(前・後)   ¥2,100
    • レーシングオイル(1リットル) ¥2,500
  2. オプションパーツリスト
      *( )内の価格は,グラススキー購入時の標準装備させる場合
    • エレメント保護ガード
      前 ¥3,800(2,800円)
      前後 ¥4800(3,800円)
      両スキーの内側に装着し,グラススキーの衝突のダメージを減らします。
    • コンペティションローラー(1セット)  ¥13,000円(¥10,000円)
    • フレームメッキ(1本)   ¥7,800
      98シーズン表彰代を独占
    • NCサイドガイドローラー(1セット)   ¥5,800(¥3,800)
      標準品よりも外形を大きくし,新素材を使用
    • コンペティションアルミシャフト(1セット)  ¥4,800円(¥3,500)
      耐久性(200%アップ)摩擦の軽減(40%ダウン)
    • コンペティションシャフト(1セット)    3,800円(2,500円)
      耐久性(180%アップ)摩擦の軽減(30%ダウン)防錆効果

[ Previous ] [ Contents ] [ Next ]


99シーズンDLWHラインナップ
page 3 / 5

スポーツモデル

  • DLWH68-15スポーツモデル(11cm) 46,000-

    用途…レンタル・初中級者の上達補助
    軽量で,操作性に優れ,グラススキーを始めたばかりのユーザーに適しています。グラススキー場のレンタルにも対応します。
    スポーツタイプエレメント仕様

  • DLWH73-16スポーツモデル(11cm) 55,000-

    用途…レンタル・初中級者の上達補助  基礎スキー指導種目パラレルターン小回り
    軽量で操作性に優れ,さらなる上達を目指すユーザに適しています。また,上級者のためのスペシャルショートターンモデルとしても 最適です。女性にも信頼されているモデルです。(’98テクニカル選手権において,ショートターン第1位獲得)
    スポーツタイプエレメント仕様
    カタログ外商品…DLWH73-16ワールドカップ(11cm) 59,000- ワールドカップエレメント仕様

  • DLWH80-17スポーツモデル(12cm) 64,000-

    用途…中級者,上級者の上達補助 基礎スキーパラレルターン大回り
    軽量で操作性に優れ,急な斜面でも,安定したスピードで走行することができ,最高速で走行する必要のないシュツエーションで, 効果を発揮します。レースの入門モデルに最適です。
    スポーツタイプエレメント仕様

[ Previous ] [ Contents ] [ Next ]


99シーズンDLWHラインナップ
page 4 / 5

ワールドカップモデル

  • DLWH80-17ワールドカップ(12cm) 69,000-

    用途…上級者の上達補助 基礎スキーパラレルターン大回り スラローム競技
    軽量で操作性に優れ,スラローム競技に適しています。’98プレ世界選手権(オーストリア)男子スラロームにおいて表彰代を独占
    したマシーンです。ワールドカップエレメント仕様により有害振動を最小限度に押さえ,スピードと安心感を両立できるモデルです。

  • DLWH85-18ワールドカップ(12cm) 72,000-

    用途…上級者の上達補助 基礎スキーパラレルターン大回り スラローム競技 ジャイアントスラローム競技
    軽量で操作性に優れ,ジャイアントスラローム競技に適しています。スラローム競技に使用してもより最速のラインどりが可能に
    なり,タイム丑餅することがわかっています。
    ワールドカップエレメント仕様により有害振動を最小限度に押さえ,スピードと安心感を両立できるモデルです。

  • DLWH90-19ワールドカップ(12cm) 74,000-

    用途…上級者専用 ジャイアントスラローム競技 スーパージャイアントスラローム競技
    ジャイアントスラローム競技スーパージャイアントスラローム競技専用です
    多少の凹凸はほとんど感じることなく走行可能です。FISの公認レースのGS/SGS競技出場者の多くはこのサイズの
    マシーンを使用しています。写真はフルオプション装備マシーンです。(’99シュピンカ・クラウス/飛鳥井匠哉選手使用モデル)

[ Previous ] [ Contents ] [ Next ]


99シーズンDLWHラインナップ
page 5 / 5

99シーズンニューエレメントについて


左:スポーツタイプ 右:ワールドカップタイプ

99シーズンニューエレメントについて…

99シーズンは2タイプ、ワールドカップタイプとスポーツモデルタイプが販売されます。

スポーツモデルタイプ

98シーズンモデルをベースに以下の特徴があります。
  • コスト削減、メンテナンス性の向上を目的とし、サイドガイドパーツが取り外され肉厚をを厚くし、適正なクリアランスにしました。
  • 11センチフレームとの相乗効果により、初速と最高速の差を少なくし、初中級者でも違和感のないスピードを維持できるようになりました。
  • ローラーについてもクリアランスの適正化、表面の滑らかな処理が施されました。
ワールドカップタイプ
スポーツタイプエレメントよりスピードが出ます。98シーズンの良いところをそのままに、まったく新しい金型より製造しました。
  • 素材が変わりました。より強固になっています。
  • ほとんど全ての個所に「R」を持たせ、計量化と、強度のアップの両立を図った構造になっております。
  • ローラーとローラーの幅を変え、より安定した走行を実感できるとともに、ローラー間のピッチも変えてよりスムースな回転ができるようになりました。
  • サイドローラー・ガイド部品をまったく新しい構造にしました。サイドローラーの回転性能が上がったことはもちろんですが、指摘されていたトラブルもほとんどなくなるでしょう。
  • ビニールを止める位置を変えました。
注意点
98シーズンモデルに使用したプレートを99シーズンワールドカップエレメントには使用しないで下さい。(ニュープレートを使ってください)
ワールドカップエレメントハーフエレメントプレートセット 550円(税別)
内容…ワールドカップエレメント・アルミピン×2サイド用真鍮ワッシャ・ガイドローラー×2・プレート
コンペティションアルミシャフト標準装備品は、600円(税別)
NCサイドローラー標準装備品は、600円(税別)
コンペティションアルミシャフトNCサイドローラー標準装備品は、700円(税別)
元FIS世界選手権総合チャンピオン ’98JGSAシリーズチャンピオン
SPINKA Klaus        飛鳥井匠哉

[ Previous ] [ Contents ] [ Next ]


e-mail Asukai Takuya

[Up]

UpDate: Wed Sep 22 20:37:34 JST 1999