富士天神山会場

午前中は、個々のレベルやクセなどを考慮した丁寧な指導のもと、 基本の確認を中心にレッスンは進んでいきました。ウォーミングアップと基本練習 を兼ね、フリースキーとポール(中回転)をうまく組み合わせ、 遅いスピードから速いスピードへ、簡単なことから難しいことへ、 プロフェッショナルのレッスンは午後へと進みます。
午後は、急斜面を使ってスラロームの練習をしました。 セットの特徴(セッターの意図)とその攻略方法の説明 のあと、練習開始です。スタート位置は序々に上げていき、 個々のレベルに応じて変更します。 スタート前には前の1本も反省を踏まえたアドバイスを受け、 イメージをしっかり作って思いっきりスタートします。 当日は、猛暑もあって、終盤は、足が痙攣する人もでるほど ハードなトレーニングで参加者の成果もあがったようです。

e-mail Asukai Takuya

[Up]

Copyright(C) Pro Shop DAI-CHI 2002,All Rights Reserved.
UpDate: Tue Sep 17 00:11:16 2002